【格安葬儀】資料請求プログラム
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Home >> お墓の引越し >> お墓の引越しか永代供養か

お墓の引越しか永代供養か



お葬式はいろんな分岐点でもありますよね。

いままでは自分の親がお墓を守り、
田畑を守っていましたが
両親がいなくなり自分の代になってみると
こんなに大変だったんだなと染み染み思います。


地方に出ているのでお墓の問題があります。
永代供養でお願いしようと思います。

四谷にある東福院。位牌の後ろに骨壷を納骨する

「直接参拝式の納骨堂」でおひとり30万円〜。宗旨・宗派は不問です。




少子化、核家族化しているので永代供養をする人は多いみたいですが(正直楽なので)
お墓を引越しするひとも増えてきてるんだそうです。

このお墓を別の場所へ移す「改葬」をする人は増え続けていて
平成25年のデータでは約9万件と書いてありました。(厚生労働省の公表データより)


でも、この改葬はいろいろと大変なんですよね〜

まずは土地の問題。
そしてお寺との契約。
さらに市区町村での手続き。

お寺には盆正月に来てもらってお経をあげに来る度に
お布施とかのお金もかかってきますし。

出来ることなら自分の親は自分で見てあげたいけど、
先立つモノがないと・・・

土地から買うお金はとてもありません。
お金のない私はやはり永代供養かな〜


>>>【シンプル葬の海洋散骨】




soushiki77 | comments(0) | - | pookmark | category:お墓の引越し
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Comment